日本陸水学会第84回金沢大会The 84th Annual Meeting of the Japanese Society of Limnology

金沢大学角間キャンパス

2019年9月27日(金)~9月30日(月)

一般講演

一般講演・ポスター発表の申し込み

(1) 一般講演・ポスター発表をされる方は,大会参加申し込みの後に,以下により登録下さい。

①書式のメール添付送付による申込

6月3日(月)~7月26日(金)の期間中に,大会HPから講演申込用紙をダウンロードし,大会参加申し込み時に発行される「申込受付番号」・発表者・講演タイトル等を記入後、大会実行委員会(rikusui84@gmail.com)に電子メール添付にて送付して下さい。電子メールタイトルには「申込受付番号」、「講演申込」、「講演者氏名」の順に明記して下さい(例:083_講演申込_石川太郎)。指定書式以外での講演申込は受け付けませんのでご注意下さい。

講演申込用紙のダウンロード

②郵送による申し込み (Web 申し込みができない方のみ)

下記の一般講演・ポスター発表登録票 (B票) をコピーして,6月3日 (月) ~ 7月26日 (金) (必着) の期間中に,JSLIM84実行委員会宛に郵送して下さい。大会参加申込票 (A票) と合わせて郵送していただいてかまいません。その際,「申込受付番号」は空白にしておいて下さい。

一般講演・ポスター発表登録票(B票)のダウンロード


(2) 一般講演・ポスター発表・課題講演は,正会員 (一般・学生) 及び名誉会員に限り申し込むことができます。講演の演者は会員に限りますが,非会員でも連名者になることができます。

(3) 団体が賛助会員である場合,所属する個人は正会員と同額の参加費で参加できます。また,賛助会員の団体に所属する個人は会員と見なし,発表できます。

(4) 申し込み時点で非会員でも,入会予定であれば会員と見なします。ただし,入会手続きを経て,大会2週間前の2019年9月13日 (金) までに年会費を納入することが条件です。

(5) 一般講演・ポスター発表・課題講演者が非会員であると判明した場合,講演やポスター賞受賞等は取り消されますので,十分ご注意下さい。会員かどうかは,日本陸水学会のマイページ で確認できます。

(6) 一人の発表者は,一般講演1件+ポスター1件まで発表することができます。一人の発表者が一般講演2件またはポスター2件を発表することはできません。これには自由集会での発表は含まれません。また,共著での発表は,発表件数に制限はありません。

PAGE TOP